人生の経験

オレロップ体操学校 朝食

2012年5月13日

オレロップ体操学校は、全寮制の学校です。ちなみに、デンマークのホイスコーレと呼ばれる専門的な教育をする学校は、ほとんど(全部?)全寮制。
確かに、あの広い土地に対する人口密度を考えると通えない。(と私は思う)

全寮制なので、朝、昼、晩とみんな一緒にご飯を食べます。
今日の写真は、平均的な朝ごはん。

私はほぼ毎日ミューズリーを食べました。
ケロッグ(これは商品名??、本当は何と言うのでしょうかね?)に押し麦白いのと茶色っぽいの、黒パンを粉にしたと聞いた土みたいな粉、干しブドウに時々果物、これらを皿に入れると皿が山盛りになります。ここに飲むヨーグルトよりは少しねばっこいヨーグルトをたっぷりかけて、蜜(砂糖蜜らしい)をかけるとできあがり。

う~~ん、今思い出しながら書いてると、よだれが・・・・。
ひたすら毎日同じメニューです。
これだけだと口が甘いので、ハムとチーズとあればきゅうりか人参を黒パンにのせていただきます。そしてコーヒー。

やっぱり今考えれば、食べ過ぎ・・?

朝7時15分が朝食開始。35分には鐘が鳴り(校長先生が鐘を鳴らします)終了です。
合図と共にみんな(200人以上)が一斉に取り分けテーブルにたかり、席に着いたらむしゃむしゃと食べて、あっという間に終了という感じです。

朝はまだいいにしても、昼も夜もなんと食べるのが早いことか・・・。ワンプレートの食事とは言え、日本では早食いの私でも時間ぎりぎりです。

パンは、この学校で焼いてます。
おいしいです。
私は、ほとんど黒パン(何かの実が入って、噛みごたえがあります)を食べました。
日本ではなかなか食べれないから。食べようと思うと、特別の店(輸入品の)に行ってしか買えない、しかも値段が高い。

朝、昼、晩とどれもとてもおいしくいただきました。

結果・・・あれだけ動いたにもかかわらず、帰国日には結局体重1kg増。
少し言い訳をすれば、長い飛行機旅でむくんでいたこともあり、3日後には行く前と同じになりました。

めでたし、めでたし。

  • 24日朝食.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • イノアのおたより帳
  • 大会・イベントのお知らせ
ページトップ