人生

まっすぐ

2015年4月1日

いのししはまっすぐに走る代名詞。わき目もふらず一心に進む。
とても”おもしろい”(?)文章が書いてある額をくださった方がいます。 その文章を読んだらイノアに買って行かなきゃ!!と思ったそうで・・。
私も読んで笑っちゃいました。でも”笑”の後ろに潜む真実には笑えない奥深さがある。
どんな成功者も目的に向かって一心にやり遂げたからこそ成功者となっているのであって、 あっちにもこっちにも手を出したり、途中で休んだり、気が散っったりしていては何一つやり遂げられはしない。 人生は短い。大志があるならとにかくそれに向かって進むことだと思う。 一生懸命やっていれば、必ずどこからか救いの手が現れる。面白いくらいに。 しかしそれも一心(素直)であることが条件。
以下に本文を記します。味わってください。そして最後に私なりの解釈を加えました。 『まっすぐについて』 いのししぶんた  ぼくの もくひょうは まっすぐ はしること  それも ただの 「まっすぐ」 じゃない うんとますっぐ  とにかくまっすぐ すごくまっすぐ  だんぜんまっすぐ とてもまっすぐ  しっかりまっすぐ じつにまっすぐ  きっちりまっすぐ なのだ では ようい どん! 注)うんとまっすぐ=目標を定める   とにかくまっすぐ=何が起こってもへこたれない   すごくまっすぐ=信念をもって進む   だんぜんまっすぐ=ぐちゃぐちゃ愚痴不平を言わない   とてもまっすぐ=満足しながら進む   しっかりまっすぐ=まじめに頑張る   じつにまっすぐ=美しく(不正はせずに)進む   きっちりまっすぐ=正確に舵を取る
たまには、自然の美しさにわき目をふりたいなあ・・。 2015夜桜.jpg
夜桜2.JPG2015梅.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • イノアのおたより帳
  • 大会・イベントのお知らせ
ページトップ